スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注文住宅(施工主) ブログランキングへ

引越し後にすること

・転入届
引越し後14日以内
転出届の時に交付された「転出証明書」を持参して手続きを行う。
「転出証明書、身分を証明できるもの(印鑑登録の際に必要)、印鑑(認印)、印鑑登録する場合はその印鑑」が必要

同時に
・国民健康保険
・国民年金
・老齢年金
・乳児医療
・老人医療
・印鑑登録
・子ども手当
・住民基本台帳カード
の手続きもやっておく。
ついでに住民票も交付してもらっておく。

・預金通帳・クレジットカード・生命保険の住所変更手続き

・免許証の住所変更

・会社に住所変更の手続き

・近隣への挨拶

スポンサーサイト

注文住宅(施工主) ブログランキングへ

引越し前日・当日にすること

引越し前日

・荷造りは終わったか?
前日までに終わらせておき、後は、直前まで使用する生活用品(布団・石鹸(シャンプー)・歯ブラシ・タオル・テッッシュ・下着・洗面用具など)を荷造りするだけでいい状態にしておく(歯ブラシなどは自分たちが運ぶバックなどに入れてもいい)
また荷物を運び出した後に、簡単な掃除ができるように雑巾と掃除機も残しておく

・不用品の処分は終わったか?

・引越し前の挨拶は終わったか?
引越し先の近隣には引っ越し前に挨拶しに行った方が、引越し後ばたばたしていて粗品を買いに行くのも大変だろうし、後延ばしもよくないし、「何月何日の何時頃引っ越します。ご迷惑おかけすると思いますが・・・」と前もって伝えておくほうが近隣の方も把握しておけるのでいいと思う

・食事は出来れば宅配、弁当、外食などで済ませよう
冷蔵庫の電源も切らなくてはならないし、食器類、料理器具ももうダンボールに詰めておいたほうがいいと思うので。

・お金の確認
現金を必ず用意しておく。
引越し代金、交通費、食事代など。
万札だけでなく、千円札も多めに用意しておくといい。

・携帯の充電
当日電源が切れないように、寝るときにでも充電しておく



♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪

引越し当日

・引越し見積書の確認
引越し業者とトラブルにならないように、見積書は持ち運びすぐ確認できるようにしておく。

・引越し先住所確認

・引越し時間の確認
余裕をもって、身支度、食事を済ませる

・掃除

・最終確認
運び忘れているものがないか、ベランダなどもしっかりみる
ポストの中や、自転車など忘れないように

荷物搬入時の確認
・どの荷物(ダンボール)から運んでほしいのか?

・どの荷物をどの部屋に運ぶのか(図面があれば便利)?


を確認し、すべての荷物が搬入し終わったら・・・


・荷物はすべてあるか?

・搬入時に傷つけたり破損させた物はないか?





注文住宅(施工主) ブログランキングへ

引越し前にすること

・引越し日時を決める
決めないと、引越し業者だとか、色々なところに連絡しづらい

・今住んでいるところの退去連絡
賃貸契約に書いてあると思うが、大体1ヶ月前までには言わなくてはならない

・不用品の確認・処分
引越し業者の訪問見積もりの前に新居に持ってかないものは決めておいて売るか捨てるかの処分をするか、無理ならこれはもっていきませんと伝えたほうがいいでしょう
ちなみに最近は引越し業者自体が不用品の買取だとか無償で引き取ってくれたりもあるようなので確認

・引越し業者を決める
引越し業者決めでも書いてますので、まぁあんまり参考にはならないと思いますが一応
早ければ早いほうが安くなることもあります。

・ガスコンロからIHになる場合は、フライパンだとか鍋をIH用の物を買う
(引越し後でもいいが、すぐ使うものだから)

・転出届(引越し先が現在と違う市の場合)
現在住んでる市区町村役場で「転出証明書」を発行してもらい、引越し後、引越し先の市区町村役場で転入届の手続きをする時に、この転出証明書が必要。無くさないように!
それと、新居の住所が分からないと出来ないので注意。
また、引越し先が同じ市区町村内の場合は、この転出届の手続きは必要なく、引越し後に「転居届」を提出する(転居届けの手続きは引越し後でなければ受け付けてもらえない)
引越し日の1~2週間前
転出届と一緒にしておきたいのが
・国民健康保険
・乳児医療
・老人医療
・子ども手当(受給事由消滅届)
・印鑑登録の廃止手続き
(廃止する印鑑と印鑑登録証が必要。ただ転出届を出すと印鑑登録は自動的に消去される市区町村が多いよう。)


・電力会社に連絡
1~2週間前。最悪、当日でもOK
「現住所・名前・引越し先住所・引越し日時・お客さま番号(領収証や電気ご使用量のお知らせに記載)」などの情報が必要になるので、事前に確認。

・ガス会社に連絡
1~2週間前。最悪2日前でもOK
「現住所、名前、お客さま番号(検針結果のお知らせ(検針票・領収書)に記載)、電話番号(連絡の取れる携帯電話など)、ご使用中止希望日(引越し日時)、ご訪問希望時間帯(現地でガス代の清算を希望する場合)、引越し先の住所、電話番号」などの情報が必要になるので、事前に確認。
引越し先のガスの開栓(使用開始)は「必ず立会いが必要」になるので、立会いができる日に予約を行い、使用するガス機器を用意しておく。

・水道局、または市区町村役場の水道課に連絡
1週間前。2日前までOK(日曜・祝日は受け付けていない場合があるので注意)
「現住所、名前、お客さま番号(検針票に記載)、ご使用中止希望日(引越し日時)、引越し先の住所、電話番号」などの情報が必要となるので、事前に確認。

・郵便局へ転居届
1~2週間前
1年間、旧住所あての郵便物を新住所に無料で転送してもらえる。
「本人確認証(運転免許証・各種健康保険証)・印鑑」が必要。
Webからでも出来る

・固定電話の移転手続き

・インターネットブロバイダの引越し手続き

携帯電話(PHS)の住所変更手続き

・NHKの引越し手続き

・新聞・牛乳の引越し手続き

・生協などの宅配の引越し手続き

・緊急一時保育先を探す(小さな子供がいて、なおかつ預かってもらええる人がいない場合)
近くの保育園に連絡してみると、空きがあったり余裕があれば一人2000円程度で預かってもらえる。
引越し当日はバタバタして子供のことを構ってられないと思うので子供のためにも引越し日ぐらい預かってもらうといいと思う
ちなみにうちは2歳(1歳児クラス)と3歳(2歳児クラス)を引越し日とその次の日の2日間お願いした。

注文住宅(施工主) ブログランキングへ

引越し業者決め


タイトル通り、引越し業者決めです。

前回の引越しで○カイ引越しセンターを使ったのですが、営業さんと食い違いがあることに当日になって発覚し、てんやわんやになったのでそこはやめようと思いました。笑

大きいものだけということで、営業さんが訪問見積もりに来た際に、私だけで対応し、1つ1つこれお願いしますと話したのですが、細かい明細をもらうのを忘れ、当日を迎え、作業員さんに「そんなには聞いてない。乗り切らない。追加料金が発生する」と言われ、結局家の中が空にならず、作業員さんが帰ってから自分達で何往復もしなくてはならなくなり、夜中までかかってしまったのです。
自分も悪いんですけどね。
なので、今回は新築ということもあり、もめたくはなかったので、旦那と一緒にいるときに訪問見積もりをお願いすることに。

なので、休日と夜勤始まりの日を使いました。
4社見積もりとりました。

○ーク引越しセンター
○ート引越しセンター
○印引越(よくうちにチラシが入るので電話してみた)
○の引越し屋さん

です。

○ーク引越しセンターはオカザキホームと提携しているのでいいかなと思ってました。
13時~13:30ってことだったんですけど、当日になり「営業担当が遅れているので15:00~15:30にしてくれないか」と電話があり、渋々承諾。
15:30に女の人が来て訪問見積もり開始。
(着く前に連絡ほしかったなー)
値段交渉中に着信。
16:00~16:30に約束していた○ートさんだった。
遅れるとは思わず、この時間で組んだのに被るじゃん!
電話にでると「少し早いのですが、つきました。よかったら、今からでもどうですか?」といわれたのですが「ちょっと・・・」というと「あ、他社がきてますか?そしたら、お約束の時間に伺いますね」と電話を切った。
でも結局16時になっても○ークは居たので、結局会っちゃうんですけどね。

16:00、○ートさん到着。男の人でした。
とりあえず荷物確認しますねってことで見て回り、見積もり開始。
でもこの人、他社の悪口言うから微妙でした。

○ークの女の人は結構感じよかったんですけどね。
○ートさん来ちゃったんで、最後はあまり話せず、即決はしませんというと見積書だけ置いて帰っていきました。
そのあと○ートさんは「○ークさん高いでしょ?」と言い出し、
うちならこれでやれます!と提示された額は安くていいけど安すぎて怪しい。
エアコン脱着2台あるのでその金額抜いたら引越し代15000円しかしなかったんですよね。
即決しない意味が分からないとまで言われるし、それ言われてもすみません、即決はしません。と押し切り、帰ってもらった。

そのあと18時から○印引越さんがきた。
荷物確認し、さっと金額提示。
うちは小会社なんでこれ以上下げれません。きっと他社のが安いです。
とさっと見積もりだけ置いて帰っていきました。

この時点では○ートさんが一番安かったのですが、まぁちょっと営業の人が気に入らなかったのと安すぎて怖かったので、オカザキホームと提携しているし営業の人も結構良かったので○ークさんにしようと思い電話。
明日のいつでもいいんで、とりあえず来る2・3時間前には連絡して契約書とダンボールもってきてくださいとお願いした。
で、次の日は3社本当は見積もりお願いしてたので断りの電話を入れる。
すると、○の引越し屋さんは不用品買取もやってるのでそれだけでもどうですか?といってきたのでお願いした。

次の日の15時、時間通りに○の引越し屋さんがきた。
ついでなのでと見積もりもお願いした。
○ークさんより少し高いぐらいだった。
一応値下げをお願いしてみたら、買取の品を値下げとしたのと電話で交渉してみたのとで合わせたら○ークさんより下がった。
そしてこの人が引越しについて色々教えてくれて、あーなるほどなと納得できる部分が多く、安心できたのであっさりこっちに乗り換えました。笑

○ークさんに断りの電話は?と旦那に言ったんですが、どうせかかってくるんだからその時でいいって言ってかかってくるのまってたんですが、結局3日経った今でも電話はないです。
どういうことなんですかね?
断るからまだしも、契約するっていったのに電話もしてこないし。
○ークにしなくてよかったと思ってしまいました。

参考までに金額とか内容入れときます。


1月30日(木)  (月末だから微妙だったみたいだけど下げてくれた)
時間お任せ(朝一だと9時から、午後だと14時~16時。前日に電話で知らされる)
10km内
2tL・3t トラック
作業員2~3名
エアコン2台取外、取付
ダンボール L10 M15 S10
ガムテープ2
布団袋2
ミナマット200(食器につかう新聞紙の代わりのもの)

座卓1
テレビ1
テレビ台1(これ処分するんだけど入っちゃってるわ)
衣装かん3
布団2
ストーブ1
プラスチック引出6
パソコン1
オープンラック1(オープンラックってなんだろう)
チェスト1
洗濯機1
冷蔵庫1
電子レンジ1
ダンボール30~40
車タイヤ4
小物3

小物リサイクル品、引越し代金から値引き

で87,150円でした。


注文住宅(施工主) ブログランキングへ
プロフィール

あんこっとん

Author:あんこっとん
私  1990年生 現在23歳  専業主婦
旦那 1983年生 現在30歳 会社員
長女 2010年生 現在3歳
次女 2011年生 現在2歳

の4人家族です。

オカザキホーム東海営業所にお世話になっています。

このブログを見て、オカザキホームに話を聞きに行こうかな?と思いましたら、行く前にまず私に下にあるメールフォームにメールしてくれたら嬉しいです。(名前は本名じゃなくて構いませんので)
紹介制度がありますので、ぜひ♪

少しでも役に立てましたら、ぽちっとして下さい。

注文住宅(施工主) ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキングNo.1
ブログランキングNo.1

ブログが紹介されました!
広島住宅総合館

カテゴリ
訪問者数
メールフォーム
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。