スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注文住宅(施工主) ブログランキングへ

H25.06.23(日)設計契約

13:00~17:00


FP(ファイナンシャルプランナー)と相談
FPに月々の収支状況を書く用紙をKさんにもらっていたので、それをもとにPCに打ち込み、グラフにして見てみた。
FPによれば、私達が今まで貯金できていなかったのは毎年のように引越ししていたこと(寮、実家→1R→3LDK→2LDK)、お金がたまると家電を買ったりしていたこと。
一軒家を持てば、まず引越し費用は毎年かからなくなる。(賃貸でも毎年引っ越してる人自体少ないと思うが)
家電も、住宅ローンを払っていってれば賃貸よりも浪費は減るだろうからそんなに買い換えたりもないだろうということ。
収入自体は平均よりも多いので、借りる予定の住宅ローンの金額でも余裕のある生活ができるだろうと言うことだった。
まず、心配はないそう。

関係ないんだけど、FPさんの話し方が少し気になるのもあるが(少し癖があるというか?旦那も思ってたらしい)、大丈夫と分かった段階でもう既にあまり興味が無くなり、早くKさんと打ち合わせたくなったのでした。(FPさんごめんなさい)



FPとの相談が終わるとKさんと打ち合わせ。
要望をまとめて営業さんに渡すといいと何かで見たので、さっそく作ってみてKさんに渡してみた!
これからも増えていきそうだけど・・・とりあえず。
まぁルーズリーフだし!後で足せばいい。
要望ファイル1

要望ファイル2

こんな感じ。
気になったり、いいなって思ったものを雑誌で見たり、ネットでみたら印刷して切り取って貼り付けた!
そっちのがKさんも分かりやすいかなって!

また私達の要望は別の記事で、家が建ってから書こうと思います。
何故かというと、増えそうだから!笑


とまぁこのへんで話を戻して、
解体費用をもってくれるということでもう本格的にその土地で話を進めていく。
近隣のお宅の情報などまた調べておいてくれるということ。
あと土地契約をするにあたって、手付金というものがいる。
どう頑張っても20万が限界と伝える(ちなみに基本的には土地代金の1割)
(もう本当にKさんに申し訳ない。。。
でも、そんな私達でも頑張りますと言ってくれるKさん。本当にいい人)

あ、設計契約に旦那がサイン、押印。
このずっしりしたファイルも頂きました。
これからこの中身が増えていくんだろうな。
不動産重要書類





後日、売主さんが20万でもいいと言ってくれたことを電話できく。





次回打ち合わせ
6月30日17:00~
土地契約
持ち物→印鑑、印紙代1万5000円、運転免許証、手付金(これは振込みになる。売主さんが遠くに引っ越してしまったため手渡しできないため)
スポンサーサイト

注文住宅(施工主) ブログランキングへ

H25.06.17(月)土地探し?

12:50~15:40


前回で話した解体費用をもってもらえるなら・・・となった土地でもし建てるとなればこういう間取り、外観などサンプルとしてもってきてくれた。
そしてオカザキホーム東海営業所は半注文、注文というふうなプランがあり、両方を定時してもらい、金額も見比べた。
半注文、注文も思ったよりあまり変わらなかったので、注文で話を進めることになった。

ただ、まだ解体費用をもってくれるのか売主さんも悩んでいるみたいで、決まっていなくてもしかしたらこの土地で建てれないかもしれないのに間取りなどなかなか考えることが出来ず、身が入らなかった。


どういうのがいいのか(建物について)とりあえずその場で浮かぶ限り、Kさんに伝え、次回に。

・リビング階段はイヤ
・バルコニー大きく(特に奥行き)
・トイレは1Fと2F
・主寝室はWIC
・タタミは不要
・2Fの2部屋(子供部屋)は平等に。6帖+クローゼット
・玄関、東側と北側、両方のプランを
・1F収納→土間収納、生活収納
・脱衣所、少し広く


次回打ち合わせ
6月23日13:00~
FPと相談。
設計契約(建物解体が条件!)
持ち物→印鑑
注文住宅(施工主) ブログランキングへ

H25.06.13(木)土地探し

13:00~20:00


私達が指定した場所とプラス少し離れた場所も土地紹介情報として出してもらった。(この紙がまた見やすくて凄いいい!旦那と絶賛。もろこういうのにしてくれと他のハウスメーカーにも言ったところだった。)
住むことに対して、「いい土地」「悪い土地」というものがあるということで、それを一つ一つ15個の物件を丁寧に説明してくれた。
物件情報の見方(物件種目など)も本当に丁寧に教えてくれた。
そしてその中で2つ気になる物件を見つけた。
1つは立地においてはいいけれど、やはり値段が結構する。
私達が探すところは基本的に高いということなので、少し外れたところがいいのかと思い始めた。
頭金がないのに土地で2000万近くは痛かった。
もう1つは少し希望しているところからは外れていて道が少し狭いことを省けば、まぁいい土地だった。
ただ上物有りということで築30年以上の家が建ったままだったのでそれを実際見て、良ければリフォームして使えたらという淡い期待を抱きながら見に行った。
が、私達が思っているほど甘くは無かったらしい。私の実家(築60年ぐらい?)と同じように凄く階段がきつかったり、2階部分が小さく出来ていたので、リフォームだけでは済ませれないと思った。
なので、解体費用を売主さんに持ってもらい更地での引き渡しにしてもらえるように頼んだ。
(頭金がないだけでも私達の担当営業さん(ここからはKさん)大変だろうに、次から次へとお願いしまくる。笑)

土地を押さえておくために、「買付証明書」というものとついでに「建築申込書」というものも書いた。
(もし更地での引き渡しは不可能となった場合、白紙に出来るとちゃんと聞いてから。)
建築申込書を一緒に5万円を申込金として振り込んだ。
「事前住宅ローン審査」もお願いした。(免許証、保険証、源泉徴収票2,3年分(なかったので1年分)、印鑑)




次回打ち合わせ
6月17日13:00~


ここから先はもう他のハウスメーカー見回ってません。笑
オカザキホーム東海営業所だけです。

注文住宅(施工主) ブログランキングへ

H25.5月末 土地探し

色々ハウスメーカーを回り、私達がほしい場所に土地があるのか、平均いくらぐらいなのかを見て聞いた。
建売、中古、注文などどれがいいというのはなかったので、いい場所にあれば全部確かめた。
ただ何処も家の前が凄い坂だったり、少し住むには古くなっていたり(耐震的に心配)、土地だけでいい値段だったりでなかなか私達にとっていい物件は見当たらなかった。

最後に回ったオカザキホーム東海営業所はその日には遅くだったためか、次回までに調べておくということだったので、丁度数日後に次女の検診のために有休を取ってもらっていたので、その日に伺うことになった。



ちなみに私達の立地条件は、私が運転免許を持っていないためスーパーが近くにあること。(現在よく使っている少し大きめのスーパー。食品以外に雑貨屋や衣服も売っているような)
旦那の会社までのアクセスが便利なこと。





次回打ち合わせ
6月13日13:00~
注文住宅(施工主) ブログランキングへ

勉強

資金繰りのお話しを伺いに行って、たくさんの疑問をぶつけました。
家なんて買った事ないし、分からないことがたくさんあって、そして前のことがあったので、分からないことをなくしてから次は買いたいと思っていたので勉強をしよう!と思いました。

住宅ローンのこと。
固定資産税のこと。



住宅ローンについて
住宅を取得するためのローン。
住宅の購入、建築のための資金。
住宅の増改築資金。
住宅ローンの借り換え資金。
住宅購入のための諸費用。(一部の金融機関。諸費用ローンとし、金利が高い場合もある)
住宅を一から建てる場合で土地を購入する資金。


返済比率
年収に占めるローン返済額の割合のこと。
返済比率には上限があり、25%~35%以内となっている。
そのほかのローン(車など)ある場合は、住宅ローンの借入額は縮小する。

属性
信用を測るための判断材料のこと。
年齢、年収、勤務先(職種、規模)、勤続年数(基本的に3年以上)、クレジットカードのキャッシングなどあるか(延滞履歴があるか)

金利
借りた金額(元金)に対して支払う利息の割合のこと。
つまり元金+利息=最終的に支払う総返済額になる。
固定金利と変動金利がある。




固定資産税について
毎年1月1日に土地、家屋、償却資産(これらを総称して「固定資産」といいます)を所有している人がその固定資産の価格をもとに算定される税額をその固定資産の所在する市町村に納める税金。
建物の築年数が経てば経つほど税金は下がる(減価償却)
大体の平均的な家では年間12,13万ぐらいらしい。(豪邸とかだと20万超えたりもあるらしい)



ここに載ってるのは、素人がハウスメーカーを色々回ってまとめた結果なので、ただ合ってるかどうかは分かりません。(ごめんなさい)
そのへんはご了承ください。
気になったら、近くのハウスメーカーとかに行って色々聞けばいいと思います!
(近いなら、オカザキホーム東海営業所で!笑
興味あれば、私たちを担当してくれてるKさん紹介します。丁寧に教えてくれますよ!)

注文住宅(施工主) ブログランキングへ

きっかけ

家を建てるきっかけは、ただずっと賃貸ということはないと思っていたのですが
私達夫婦は浪費家であるだけ使ってしまうというタイプなので、旦那がどれだけ稼いできてくれてもほとんど貯金というものが出来ていませんでした。
なので、あまり深くは考えていなかったのですが、ある時うちに某ハウスメーカーさんの営業さんが来て、資金繰りとかのお話しをしてくださるということなので、お話しを伺いにいったのが今回、家のことを真面目に考え出したキッカケです。

ただ、本当のことをいうと、結婚して長女を妊娠したときに考えたことあったんです。
1Rに住んでいたので子供が生まれたら無理だろうということで、なら引っ越すならもうこのさい家を買うか!ってなって。
そして深く考えず、CMとかもやっている大手ハウスメーカーに迷わず向かい、契約まで結んだのですが、隣の家の屋根が越境していることを知り、信用出来なくなり、解約したんです。
ただ残ったのは、悲しくももう必要性のなくなった書類たちでした。
解約金でお金はなくなるわ、精神的にくるわで、もう家を買うことを考えたくなくなり、とりあえず賃貸に引っ越したのでした。
そのあとまた、旦那の会社のある市に次女が出来たことにより引っ越しました。


注文住宅(施工主) ブログランキングへ
プロフィール

あんこっとん

Author:あんこっとん
私  1990年生 現在23歳  専業主婦
旦那 1983年生 現在30歳 会社員
長女 2010年生 現在3歳
次女 2011年生 現在2歳

の4人家族です。

オカザキホーム東海営業所にお世話になっています。

このブログを見て、オカザキホームに話を聞きに行こうかな?と思いましたら、行く前にまず私に下にあるメールフォームにメールしてくれたら嬉しいです。(名前は本名じゃなくて構いませんので)
紹介制度がありますので、ぜひ♪

少しでも役に立てましたら、ぽちっとして下さい。

注文住宅(施工主) ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村
ブログランキングNo.1
ブログランキングNo.1

ブログが紹介されました!
広島住宅総合館

カテゴリ
訪問者数
メールフォーム
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。